■ 第16回日本周産期メンタルヘルス学会学術集会 ■

第16回日本周産期メンタルヘルス学会学術集会
日 程:2019年10月26日(土)・27日(日)
場 所:千葉大学亥鼻キャンパス 医学部記念講堂・ゐのはな同窓会館
    http://www.chiba-u.ac.jp/access/inohana/index.html
大会長:渡邉博幸先生
    (千葉大学社会精神保健教育研究センター特任教授/医療法人学而会木村病院院長)
テーマ:「こころを守る、支える、育む」
◇参加費
 会員、非会員ともに 事前参加登録:8,000円 当日参加登録:10,000円
 学生(当日学生証提示要)事前参加登録、当日参加登録ともに 1,000円

ご参加について (2019.5.6掲載) を必ずご確認ください。
◆「事前参加登録システム」(JTBさんの登録サイト/別ウインドウで開きます)
周産期の母子のメンタルヘルスに関した医療従事者の皆様(診療・研究・教育・行政関係に従事)のご参加をお待ちしております。

★事前参加登録期間
2019年6月5日(水)から9月30日(月)17:00まで
★事前参加登録は、オンライン受付のみとなります。
★当日参加も可能ですが、会場の収容人数に限りがあることや当日受付の混雑緩和のため、なるべく事前に事前参加登録システムからご登録をしていただければ幸いです。
★事前参加登録者数から、会場の参加受け入れ人数の許容数を超えそうな際は、「事前参加登録締切日前での登録終了」や「学会正会員以外の方の当日参加登録をお断り」をする可能性がございます。その旨を了承いただきますようお願いいたします。「事前参加登録締切日前での登録終了」や「学会正会員以外の方の当日参加登録をお断り」をする場合は、学会Webサイト掲載や会員メール配信でお知らせするなど、できる限りの対応を検討しています。ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程、よろしくお願いいたします。

大会長ご挨拶 ◇開催概要 ◇開催ポスター
◇プログラム(予定)はこちら(プログラムは、随時更新してお知らせいたします)
プログラム委員名簿
座長・演者の皆様へ ◇PC発表について(演者の皆様へ)
◇共催セミナーは、10月27日(日)を予定しています。26日(土)の共催セミナーはありません。共催セミナーの事前予約はできません。当日整理券を配布いたします。詳細は、決まり次第、学会Webサイトでお知らせいたします。

「託児室」と「休憩室・授乳室」について
 第16回日本周産期メンタルヘルス学会学術集会期間中、お子さまを同伴する参加者の皆様のために、「託児室」と「休憩室・授乳室」を設置いたします。これらについて、万が一の事故や怪我に対して、第16回日本周産期メンタルヘルス学会学術集会事務局は一切の責任を負いません。
◇託児室:(有料/利用料金の一部を学会負担)定員あり
 ★定員近くになりました。お申込みを早期に終了する場合があります(2019.07.29記載)
 託児サービス(有料)の利用を希望される方は、事前にメールにて予約が必要です。
 「託児室開設のお知らせ」をお読みになり、ご理解・ご同意の上、お申込みください。
 ご予約メールアドレスは、「託児室開設のお知らせ」内でご確認ください。
 託児サービス委託予定先:“Little Garden” http://littlegarden-inter.com/(外部サイトを開きます)
◇休憩室・授乳室:(無料)
 学会場である千葉大学亥鼻キャンパス内に授乳室を設ける予定で準備しております。「休憩室・授乳室について」をお読みになり、ご理解の上ご利用ください。

一般演題募集(ポスター発表)
◇一般演題の募集を終了いたしました。多数のご応募をいただきありがとうございました。
 ポスター発表は、10月27日(日)を予定しています。

◇募集要項
 一般演題募集について(2019.6.11更新)をご確認いただき、抄録テンプレートや様式をダウンロードして、ご応募ください。
抄録テンプレート(Word形式)
 1ページ目の利益相反の有無・倫理的配慮についてチェックを入れた後、2ページ目より抄録を作成してください。

企業の皆様へ
広告協賛申込締切 募集終了いたしました
企業展示申込締切 募集終了いたしました
寄付金申込締切 2019年10月25日(金)
趣意書・申込書のダウンロードはこちら